会社概要

トップ >  会社概要

代表挨拶

オーハシ技研工業株式会社は、株式会社オーハシテクニカの製造子会社として設立以来、「新たな価値を創造し、世界のお客様から信頼される会社を実現する」という経営理念を掲げ、事業活動を展開しております。

当社の強みは、冷間鍛造、冷間圧造、切削、研削技術を軸とした精密一貫加工であり、自動車部品、産業機械部品を中心に活動してまいりました。
特に、ステアリング部品、パワートレイン部品につきしては、高い品質力と供給力で、お客様から評価いただいており、幅広いお客様へ新たな価値が提供できるよう、社員一丸となって技術開発、製造技術の強化に日々努力しております。

これからも、お客様への貢献を第一に考えながら、生産マザー拠点としてオーハシグループの総合力強化とグローバルビジョン実現の一翼を担ってまいります。
今後とも、皆様のご支援・ご愛顧を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

オーハシ技研工業株式会社
代表取締役社長 高橋 薫

経営理念

新たな価値を創造し、世界のお客様に信頼される会社を実現する。

経営方針

  1. グローバル企業としてさらなる発展をめざす
  2. 開発機能を強化し、卓越した強みを創造する
  3. 企業の成長を通し、社員の幸福と社会貢献を実現する

会社概要

設立 2007年3月(旧協栄鉄工 1946年12月創業)
本社工場 〒476-0001 愛知県東海市南柴田町トの割266-21
TEL:052-604-1451 FAX:052-604-0292
(敷地面積:6448㎡ 工場床面積:4913㎡)
鈴鹿工場 〒519-0323 三重県鈴鹿市伊船町2193番10
TEL:059-370-0084 FAX:059-370-0121  
(敷地面積:26287㎡ 工場床面積:7467㎡)
資本金 4億9,900万円
売上高 31億5,000万円(2020年3月期)
事業内容 冷間鍛造、冷間圧造、精密機械加工による自動車部品、電気、空圧、油圧関連部品、工作機械関連部品の製造販売
従業員数 計120名
主要取引先 本社工場
NSKステアリングシステムズ株式会社、株式会社オーハシテクニカ、光洋機械工業株式会社、株式会社三五、株式会社ジェイテクト、GKNドライブジャパン株式会社、ヒルタ工業株式会社、三菱自動車工業株式会社、三菱ふそうトラック・バス株式会社(五十音順、敬称略)
オーハシテクニカ経由取引先
アイシン精機株式会社、いすゞ自動車株式会社、テイ・エステック株式会社、トヨタ自動車株式会社、日野自動車株式会社、本田技研工業株式会社(五十音順、敬称略)

沿革

1946年12月 名古屋市南区に機械加工業として個人創業
1948年 4月 三菱重工業株式会社(現三菱自動車工業株式会社)様に機械加工部品の納入開始
1971年10月 東海市南柴田町(現住所)に移転
1973年 6月 300t 冷鍛プレス1号機導入
1983年 4月 1000t 冷鍛プレス導入
1995年 7月 1250t トランスファー冷鍛プレス導入 (冷鍛スリーブヨーク生産開始)
2002年 8月 ISO14001:2004 認証取得
2006年11月 株式会社ジェイテクト様、光洋機械工業株式会社様向け量産品納入開始
2007年 1月 株式会社オーハシテクニカとの事業譲渡契約成立
2007年 3月 オーハシ技研工業株式会社を設立
2008年 6月 BFP660SSL ボルトパーツフォーマー導入
2009年 4月  仙台工場設立 
2012年 1月 SNBM580 パーツフォーマー導入
2015年10月 ISO/TS 16949:2009 認証取得(本社工場)
2016年 9月 300t 油圧複動プレス導入

アクセスマップ

本社工場

伊勢湾岸道 東海ICから車で3分

鈴鹿工場

東名阪道 鈴鹿ICから車で5分